スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スコップを使う仕事で。

最近、水道工事、造園業が仕事で左の腰痛、左の背中に
痛みがある患者さんが続けて来院されました。
どちらも地面に穴を掘ることが多い仕事です。
スコップを左手は柄の下の、右手は柄の上のほうを持つのと、
左後ろに土を投げるので、同じような歪みで、
左に重心が寄り、腰の骨が左に突になっています。
かつ姿勢も猫背気味になっています。
そのうちの一人は右肩が上がりにくいという症状もありました。
毎日だと良い姿勢で仕事はできませんが、
セルフのストレッチをしつつ、メンテナンスをしないと
ひどい痛みやぎっくり腰になりやすいです。
同じ動きが多い仕事の方は気を付けましょう!


横浜 腰痛
スポンサーサイト

腰痛と足の痛み。

年に何回か来られる患者さん。
いつもは腰痛だけですが、GWに車で出かけて、おしりと
脚に痛みが出ていました。
運転か旅館での姿勢が悪かったようで、骨盤が左に下がり、
腰椎が大きく左に曲がって、坐骨神経に影響を与えていましたが、
すぐ来院されたので、ひどくなる前に抑えることができました。
早め早めのケアが大事です。


横浜 腰痛


胃の痛み。

胃下垂で胃や背中の痛みを訴える患者さんがきました。
ずっとパソコン仕事で猫背で丸まっていました。
みぞおちのあたりが突っ張って痛く、前日は食事も
取れなかったとのことでした。
姿勢の悪さで、自らお腹を圧迫していて、
胃も硬くなっていました。
背骨は胃の神経につながるところに痛みが出ていました。
背骨の矯正、内臓調整を行ったところ、
お腹周りが動くようになりました。
このまま矯正を続けると、かなり良くなります。
姿勢の悪さは内臓にも負担をかけますので、
おしりの穴が真下を向くよう、骨盤を立てて座りましょう。

寝方。

子供のころから、腰が痛い女性が来ました。
その寝方は横向きで片足を平泳ぎのカエル足のように曲げて寝ているとのことでした。
おかげで骨盤背骨は大きく曲がっていました。
それでは朝一で腰が痛いわけですね。
まずその寝方をやめてもらって、矯正を続けています。
座ってる時の痛みは和らいできました。
あとは朝の痛みが取れるまで、歪みを戻していきます。
変わった寝方は歪みや痛みの元です。
気を付けましょう。






横浜の整体

O脚

O脚矯正のモニターを始めました。
荻野さん2回目
このまま継続して矯正していきます。
プロフィール

yokohamaseitaiin

Author:yokohamaseitaiin
横浜整体院の院長です。

220-0073
神奈川県横浜市西区岡野1-9-6
第八Z西村ビル2C
TEL:045-316-8100
★ホームページ
http://rtxarchive.com

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。